1. HOME
  2. SOUNDTRACK
  3. 『オーバー・ザ・トップ』最高の主題歌!サミー・ヘイガー『Winner Takes It All』
SOUNDTRACK

『オーバー・ザ・トップ』最高の主題歌!サミー・ヘイガー『Winner Takes It All』

SOUNDTRACK

『Winner Takes It All』はご存知、サミー・ヘイガーによるスタローン主演作『オーバー・ザ・トップ』の主題歌。

『Winner Takes It All』の邦題はズバリ『オーバー・ザ・トップ』!日本盤のクレジットは“サミー・ヘイガー with エディ・ヴァン・ヘイレン”で、エディ・ヴァン・ヘイレンはベースと共同プロデュースを担当している。

当時のサミー・ヘイガーは、デイヴィッド・リー・ロスの後釜としてヴァン・ヘイレン(Van Halen)に加入した頃で、1986年のアルバム『5150』はヴァン・ヘイレン初の全米1位を3週連続で獲得した。

楽曲は『フラッシュダンス』や『ネバーエンディング・ストーリー』など当時話題の映画音楽を次々と提供していた巨匠ジョルジオ・モロダーとトム・ホイットロックの共作で、『トップガン』の主題歌『Danger Zone』でも有名な最強コンビ。

サミー・ヘイガーによるイントロのギターから最高にカッコよく、全体的にはポップでキャッチーなロックソングに仕上がっている。

『Winner Takes It All』を収録した『オーバー・ザ・トップ』のサントラ盤は、日本ではオリコン洋楽アルバムチャートで5週連続1位を獲得するヒットを記録した。

ミュージックビデオにはスタローンが『オーバー・ザ・トップ』の主人公リンカーン・ホークに扮して出演…!この頃のスタローンは次作『ランボー3/怒りのアフガン』の準備中で『オーバー・ザ・トップ』本編より髪が長いリンカーン・ホークの姿を見ることができる。