1. HOME
  2. NEWS
  3. 『トータル・リコール』公開30周年記念!4Kリマスター版が劇場公開!
NEWS

『トータル・リコール』公開30周年記念!4Kリマスター版が劇場公開!

NEWS

シュワルツェネッガーの代表作の一本である『トータル・リコール』が、1990年の日本公開から30年を経て、4Kデジタルリマスター版として劇場公開されることが決定した。

『トータル・リコール』は『ロボコップ』でハリウッドデビューを果たしたポール・バーホーベン監督が、フィリップ・K・ディックの短編小説『追憶売ります』を独自のセンスで映画化したSFアクション超大作。

© 1990 STUDIOCANAL

記憶を作り変えられた男ダグラス・クエイドが、火星を巡る巨大な陰謀に巻き込まれていく姿を描いた本作では、クエイドをシュワルツェネッガーが演じ、クエイドの妻ローリー役を当時ブレイク寸前のシャロン・ストーンが演じている。

4Kデジタルリマスター版の予告編

『トータル・リコール 4Kデジタルリマスター』は2020年11月27日(金)よりTOHOシネマズ 日比谷ほか全国ロードショー。