1. HOME
  2. SOUNDTRACK
  3. ビル・メドレーが歌う『ランボー3/怒りのアフガン』のエンディングテーマ『He Ain’t Heavy, He’s My Brother』
SOUNDTRACK

ビル・メドレーが歌う『ランボー3/怒りのアフガン』のエンディングテーマ『He Ain’t Heavy, He’s My Brother』

SOUNDTRACK

『He Ain’t Heavy, He’s My Brother』はビル・メドレーが男の友情を歌い上げた『ランボー3/怒りのアフガン』のエンディングテーマ。原曲はイギリスのロックバンド、ホリーズが1970年にリリースした『兄弟の誓い(He Ain’t Heavy, He’s My Brother)』で『ランボー3/怒りのアフガン』のサウンドトラックのためにカバーバージョンがレコーディングされた。プロデューサーは巨匠ジョルジオ・モロダー。

この曲はシングルとして世界中でリリースされ、イギリスのシングルチャートでは25位を記録。日本発売時のタイトルは『ランボー 誓いのテーマ』。

ビル・メドレーは白人男性デュオ、ライチャス・ブラザーズとして数々のヒット曲を生み出し、1990年には大ヒット映画『ゴースト/ニューヨークの幻』に使用された『アンチェインド・メロディ』がリバイバル・ヒット。

ソロ・アーティストとしても成功を収めており、ジェニファー・ウォーンズとのデュエット曲『タイム・オブ・マイ・ライフ』は、1987年に公開された『ダーティ・ダンシング』の主題歌としてゴールデングローブ賞、グラミー賞、アカデミー歌曲賞、グラミー賞を受賞している。